ご利用までの流れ

リザーブドオフィスご利用までの流れ

リザーブドオフィスでは、既存会員様がストレスなくオフィスを利用できるよう、ファーストプランのみ新規会員数の制限を設けさせて頂いております。その為、申込ページにてファーストプランが選択できない場合がございますことをご了承ください。
その際、制限の解除の時期等については、弊社サポートまでお気軽にお問い合わせください。

又、リザーブドオフィスではお客様に低価格かつ安心してバーチャルオフィスサービスを利用頂けるよう、他のバーチャルオフィス事業者様と比較しても審査に関し多少基準を厳しくさせて頂いております。
その為、本人確認資料の提出数や必要書類の枚数が多く感じられるかと思いますが、何卒ご協力をお願申し上げます。
尚、審査結果や審査基準についてのお問合せは誠に申し訳ございませんがお答えできませんのでご了承の上お申込ください。

流れ ステップ
ファーストプランの価格 セカンドプランの価格

お支払い方法

銀行振込、口座振替がご利用可能です。
銀行振込の場合は半年払い、年間割引払いのみの対応となります。
年間払いでお支払の場合、右記割引制度があります。
口座振替の場合は、契約7ヶ月目以降毎月20日に自動的に月額料金が引き落とされます。
口座振替のお手続には3カ月ほど掛かりますので、初回のご請求にて
初期費用と最低契約単位(6ヶ月分)のご利用料金は、銀行からお振込頂く必要がございます。

ご利用契約の単位

ご利用契約期間の最低契約単位は6ヶ月以上
7ヶ月目以降は1ヶ月単位とさせていただいております。

契約の解除

契約の解除は解除予定日の1ヶ月前までにお申し出ください。

本人確認書類について (郵送又はPDFファイルとしてEメールにて送付して頂きます。)

法人の場合
■履歴事項全部証明書(取得3ヶ月以内)
■代表者の身分証明書A郡から1点とB郡から2点。(A郡とB郡同じものを選択することはできません。)
【A郡(顔写真つき)】
 ・免許証(有効期限内、両面コピーしてください。)
 ・パスポート(有効期限内、顔写真の項と住所が記載されている項をコピー)
 ・住民基本台帳カード(有効期限内)
【B郡】
 ・免許証(有効期限内、両面コピーしてください。)
 ・健康保険証(有効期限内、住所が記入されているものに限る)
 ・パスポート(有効期限内、顔写真の項と住所が記載されている項をコピー)
 ・住民票(取得3ヶ月以内、原本)
 ・住民基本台帳カード(有効期限内)
 ・印鑑証明書(取得3ヶ月以内、原本)
 ・公共料金の領収書(3ヶ月以内利用分、原本)

個人の場合
■利用者の身分証明書A郡から1点とB郡から2点。(A郡とB郡同じものを選択することはできません。)
【A郡(顔写真つき)】
 ・免許証(有効期限内、両面コピーしてください。)
 ・パスポート(有効期限内、顔写真の項と住所が記載されている項をコピー)
 ・住民基本台帳カード(有効期限内)
【B郡】
 ・免許証(有効期限内、両面コピーしてください。)
 ・健康保険証(有効期限内、住所が記入されているものに限る)
 ・パスポート(有効期限内、顔写真の項と住所が記載されている項をコピー)
 ・住民票(取得3ヶ月以内、原本)
 ・住民基本台帳カード(有効期限内)
 ・印鑑証明書(取得3ヶ月以内、原本)
 ・公共料金の領収書(3ヶ月以内利用分、原本)

ご利用のお申し込みはコチラから
ページトップへ